2017年7月23日 (日)

    音もなく
    静かに差し込む朝陽に
    待ち焦がれていたセミたちの大合唱
    今日もまた
    夏の朝が来た

Dscf7606_2

2017年7月13日 (木)

ジャムクッキー

    久しぶりにジャムクッキーを焼きました
    バターと砂糖を混ぜる音
    たまごを割る音
    粉をふるう音
    オーブンからいい香りがしてくるまでの
    日常を少し離れる
    しあわせな時間です

713

2017年6月29日 (木)

    こんなに瑞々しい
    とれたてのお野菜を頂きました
    旬のものの輝きは
    見ているだけで元気が出ます
    美味しそう!

629

2017年6月19日 (月)

梅雨仕事

    今年も恒例の梅干しを漬けました
    今回はいつもの2倍の10kg
    梅と格闘する事2時間
    やっと4つの瓶の中に収まりました
    毎年楽しみな 季節のお仕事です

S__9576450

2017年6月15日 (木)

歩み

615

    ゆるやかな風が吹いていた
    揺れる枝に遊ぶ小鳥や
    高く流れてゆく雲の何気なさが
    ふいに遠い日の私を連れてくる
    たくさんの時が流れて
    味わいを知る年齢になった今でも
    視線の先にある優しい自然の語りかけは
    あの頃と同じ
    受け止める私の心が暖かであるかを
    そっと確かめてみる
    流れる時の川の途中
    私が今どこにあるかを 心に尋ねながら
    今日をまたひとつ 丁寧に歩きたい

2017年6月 9日 (金)

水無月

    梅雨を楽しんで見える花々
    さわやかな元気をくれます

69

69_2

69_3

69_4

2017年5月24日 (水)

空と海

    先日、主人の実家に里帰りしました
    錦江湾を右に見ながら ひたすら南下
    いつ見ても美しい景色は 走っても走っても
    追いつけないほど雄大で
    時間が止まっているように思えます

524

524_2


    途中の砂浜では
    ステキなカップルたちにも出会えます

524_3

524_4

524_5


    この地で生まれ育った85歳の母は
    筋金入りの海の女
    人生を時の中に刻みながら
    大自然の中で元気に暮らす母

524_6

524_7

524_8

524_9

524_10


    いつもの海が静かに
    見守っているように見えました

524_11

2017年5月12日 (金)

開花

    バラおじさんが丹精込めたバラの蕾が
    毎日、次々とほどけて
    みごとに咲き揃っています
    一日を通して色んな表情を見せるバラ
    きれいです

512_19

512_12

512_14

512_15

512_16

512_18

2017年5月 7日 (日)

ありがとうございました

Dsc_0027

    今日 「器に咲いたバラ展」を終えました
    おかげさまで賑やかな7日間でした
    庭のバラも日々その数を増し
    特に早くから咲いて見ごたえのあった新雪が
    純白の蕾から花びらを広げて
    会期中 皆様をおもてなししていた様に見えました
    この季節 17年目を迎えた 風
    自然のバラと暖かなお客様に支えられて
    今回も恒例の企画展を終えられた事に
    感謝申し上げます
    心より ありがとうございました

5601_2

5706

5707

5708

5303

5609

5306

5304

2017年5月 1日 (月)

「器に咲いたバラ展」のおしらせ

    期 間 : 5月1日(月)~ 7日(日)
         AM10:00~PM5:00

    場 所 : 鹿児島市田上5丁目56-22
         器と珈琲の店 風(ふう)

51

    風薫るさわやかな季節
    「器に咲いたバラ展」を開催致します
    皆様にお会いするのを楽しみに
    お待ちしております

定休日カレンダー